スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「完全室内飼い」について

今日は朝から雪で大変でした(*_*)
雪が降るときは、交通機関の不調を理由に会社休んでゆっくり。。
としたかったのですが、私の家からは行けそうだったので、がんばりました(^_^;)

前の記事で書いたように、私は猫と言えば内外飼いだったので、
この活動を知った当初は「完全室内飼い」というハードルが猫を受け入れる側にとって
とっても高いように感じました。

マンションや大通りの近くなど、事故が起こりやすいところや
自由に出入りできない家とかならしょうがないけど、
内外飼いが出来る環境であれば許してあげたらいいのにって思ってました。

病気やけがの心配って言ったって、猫同士のけんか傷なんてすぐに治るし、風邪だって治るしね!
って(^_^;)

それから、猫が本当に家の中だけで生活できるのか?って疑問も大きかったです。
外に出たがるんじゃない?
柱や家具への爪とぎやスプレーがひどくなるんじゃない?
お留守番はさみしいんじゃないか?
とか。。。

ペットブログが好きだったので、家の中だけで生活している猫達はたくさん見てましたが、
気になることは聞けないので、そこの猫だけかもしれないとか、
飼い主さんがずっと家にいるから とかも思ってました。

疑問がすっきり解決したのは、預かりを始めてからです(^o^)丿
自分が経験するのが一番わかりますね!
爪とぎを置いて、そこで爪とぎをすることを覚えさせると、柱や家具での爪とぎは減るし、
爪を切っておけば、遊んでて引っ掻いた時も被害が少ないことがわかりました!

あとは、ブログやその他のサイトから、
スプレーは去勢手術をすることで抑えられるって知ったし、
猫は昼間の大半を寝て過ごすから、お留守番もさほど苦に思わないことや、
その分、人が居る時に甘えたり、遊んだりしてくれることも知りました。

それから、人が食べてるものを与えなければ、
キャットフード以外は自分の食べ物だと思わなくなる子がいるってことはびっくりしました!
うちで飼ってた猫は、ご飯時には隣でおこぼれもらおうと必死でしたから(;一_一)

だんだん、室内飼いもいいなぁと思い始めたし、これなら家でも飼えそう(*^_^*)
なんて気にもなってきました。

それに、私が悩みに悩んだ白血病ウィルスや猫エイズウィルスも室内飼いなら
感染する可能性も格段に低いです。

でも、私みたいな猫の飼い方をしてきた人って多いと思うし、
そんな人が里親になろうとしたときには「完全室内飼い」っていうのがネックになるんでしょうね。

ただね。そんな人に言いたい!
預かりをして、お届けをして、思ったことは、
「保護猫は完全室内飼いにしやすい!」
「完全室内飼いは経済的!」
ってことですね。

まずは
「保護猫は完全室内飼いにしやすい!」
ってとこですが、保護してる間は「完全室内飼い」なんですよね。
それが普通で育ちますので、室内飼いしやすいんです(^_^)
もちろん、トイレや爪とぎのしつけもしますし、のみ・ダニ駆除だってしてます!

それから
「完全室内飼いは経済的!」
っていうのは、ワクチンや病気の治療にかかる費用が外に出てる猫と出ない猫ではかなり違うと思います。

今まで、猫を病院に連れていったことが無かったので、ペットの治療費についてなんて全然知らなかったのですが、
人間に比べるとやっぱり割高ですよね(^_^;)
怪我や病気をしたら、めちゃめちゃお金がかかる!
そしたら怪我や病気になる確率が低い方がいいですよね!

「病院に連れていったこともないお前が何を言う!」って言われそうですが、
ワクチンで防げる病気があるなんて知らなかったんです><
猫の寿命は5~7年だと思ってましたから、そのころ具合が悪くなれば老衰と思っていました(*_*)
老衰じゃないなら、治る病気なら、防げる病気なら、治したいよね!防ぎたいよね!

それでも、
「そんなの人の勝手。猫の幸せじゃない」とか
「猫は自由気ままに閉じ込められることなく過ごす方が自然」とか
「避妊去勢は自然に反してる」とか
いう意見もあるでしょう。

確かに「完全室内飼い」も「避妊去勢」も人間の都合かもしれない。
でも、それは言葉がしゃべれない猫の代わりに人が一生懸命考えて出した結論なんですよね。
「病気・怪我を予防する。」「不幸な命をつくらない。」って言うのは
安らぎや家族の会話やみんなの笑顔をくれる猫達に人が出来る最低限のお返しなんだと思いました。

ある人に、
「先輩方が長年考えてたどり着いたことだから、理由がわからなくともそれを真似した方がいい。
 同じことを何度も考えたり、悩んだりするのは無駄だから」
と言われたことがあります。

もちろん、そんな時もあります。お仕事とかね。
でもね。そうなんだろうと思っていても、今回は自分なりの結論を出したかったんです(^_^;)
やっと自分なりの結論が出た気がしたので、ご報告です。
あと、私と同じ疑問を持った人が参考にしていただければなぁと思いました。

文字ばかりで長々となってしまいましたが、最後まで読んでくださった人ありがとうございました♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

猫の会
banner1_convert_20100303235447.jpg ★里親さん募集中★
プロフィール

まめこ

Author:まめこ


ただいま、コメントのお返しができておりませんm(_ _)m
2011/3/23 できるときだけお返しするようにしています(^^;)

質問等、記事の中でお返事させていただくこともありますが、すぐにお返事できませんので、ご質問等お問い合わせは
mamenekomameko★gmail.com
(★を@に変えてください)
までお願いします♪

最近の記事+コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。